芝原暁彦(サイエンスコミュニケータ、古生物学者、理学博士)

●芝原暁彦(地球技研所長)講演会 6/9(土)に登壇します。
どなたでも参加可能です。

●千葉達朗氏(赤色立体地図開発者)
●杉本智彦氏(カシミール3D開発者)

歴史的な地図情報技術を開発された方々と「地球科学情報の多様な表現方法」というテーマで講演いたします。
私はお二人に大きな影響を受けた世代として、学生時代(MS-DOS3.3~Windows2000時代)に手掛けた
デジタル地図描画や、最新の3D展示技術についてお話したいと思います。

【東京地学協会春季講演会「地球科学情報の多様な表現方法」】
日時:平成30年6月9日(土)14:40~17:35
場所:弘済会館(東京都千代田区麹町5-1)
http://www.geog.or.jp/lecture/lecturescheduled/331-h30spring.html

コメントは受け付けていません。