上西 千波

ジャズシンガー(N.Yプロジェクト)としてメジャーデビュー。
深く穏やかに心を包むピースフルな歌声、明るく華やかさを纏ったその存在は、グラミー賞作品監督ロニー・プラキシコから「魅力的な声を備えた優秀なミュージシャン」と絶賛される。

 

kaminishi_chinami3

Profile:上西 千波(Kaminishi Chinami)
出身地 広島県
肩書 ジャズシンガー
身長 150cm
血液型 A型
趣味/特技 森林浴、海水浴、シュノーケリング、釣り、ヨガ
座右の銘 行雲流水
経歴 幼少からピアノと声楽を始める。10代からテレビ番組やイベントへの出演、数多くのステージを経験
20代半ばで起業し、社会や企業に役立つ音楽の活用に取り組みアートディレクター、プロデューサーを経て
本格的にジャズシンガーの道へ
2007年カサンドラ・ウィルソン(Vo)のグラミー賞作品を手がけたロニー・プラキシコ(B)のプロデュースの元
ジョージ・コリンガン(P)等N.Yのトッププレイヤー達とアルバムを録音しメジャーデビューCD『Flyin’ butterfly』はスイングジャーナル誌
2007年 ジャズディスク大賞 ボーカル 国内部門 ノミネート
ヒットチャート初登場 13位を獲得
発売記念にはN.Yよりロニー・プラキシコをゲストに迎え東京スウィートベイジル、横浜モーションブルー
大阪、広島の公演を成功。専門誌やテレビ、ラジオ、新聞等たくさんのメディアに取り上げられ
“新しいジャズボーカルの姿を示した”と
評論家の岩浪洋三氏、ロニー・プラキシコからも“魅力的な声を持った素晴らしいミュージシャン
音楽家としての才能と音楽への献身に、喜びと深い感銘を受けた”と賞賛される
2010年トップクラスのブラスセクションを配した作品『A bouquet of roses~ばらの花束』を発売
ジャズ界のホープ守屋純子のアレンジによるジャズジャイアンツの有名ナンバーをダイナミックかつ艶やかに歌い上げる
2011年故郷をテーマにした『Homecoming day』コンサートを開催
日本の曲にもスポットを当てたプロジェクトは大成功を収める
2012年故郷・広島が開催する『ひろしま平和発信コンサート~上西千波ジャズコンサート』に選出され平和の大切さを伝える役割を担い歌う
7カ所の1000人規模のホールはどこも盛況で、多くの人々と共に感動を共有した
コンサートのハイライトで歌った『A thousand cranes~千羽鶴』が大きな反響を呼び
2013年広島の子供たち200人と共にジャズミニアルバムとして収録、発表
※アルバムは原爆資料館、広島県県立図書館等に展示.貸出されている
2013年11月にアマゾンベストセラーランキング ジャズボーカル3位にランクイン
2014年東宝映画『バンクーバーの朝日』ケイ上西氏(親戚)が最後の朝日軍メンバーとして映画に出演
それに纏わるエピソードをショートストーリー「にじのはし」と共に執筆し2015年8月に中国新聞にて連載
2015年2月文化庁からの芸術家派遣事業で平和をテーマに小学校にて学校公演
2015年5月宮島最古の寺院、大聖院にて大規模なピースコンサートが開催
2015年広島県発行のインタビュー冊子「10人のひろしま」に選出
CD
  • Flyin’Butterfly
  • A Bouquet of Roses
  • A thousand cranes
  • NYレコーディングCD「LOVE&PEACE|PRAYER」
  • NYレコーディングCD「LOVE&PEACE|TOWARDS THE FUTURE」
LINK

豪華ブラスセクションを配した『With sextet』
ラテンのリズムをベースにした『楽園ジャズ』
弦楽器を揃えた『弦プロジェクト』等、オリジナルプロジェクトで活動
音楽を通じての社会貢献に積極的に取り組んでいる。

出演依頼はこちら☞ 出演依頼フォーム

ジパングマネジメント株式会社 タレント事業部
〒108-0073 東京都港区高輪3丁目4番13号 レフォルマ高輪8階
TEL 03-5447-7611 / FAX 03-5447-7614

コメントは受け付けていません。